事故車(修復歴車)の買取価格はどのくらい下がってしまう?

目安時間:約 6分

事故をすると、愛車の買取価格がどのくらい下がってしまうか気になりますね。

 

とくに、相手の過失が100%で貰い事故の場合は、どのくらい下がるのか気になってしまいます。

 

一体、事故車(修復歴車)になると、どのくらい買取額は下がってしまうのでしょうか?

 

 

「愛車を高く売りたい」 が現実に!
  • 大切に乗ってきたから、高く買取りしてほしい
  • 今の愛車の価値を知りたい
  • 高く売って、新車の購入資金にしたい

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

事故車には明確な定義がある

愛車が事故車になるのは、とても悲しいですね。

 

ですが、事故車になるかどうかは、明確な定義があるので、程度によっては事故車にならない場合もあるんです。

 

 

そもそも、車査定の世界には“事故車”という言葉はなく、正確には“修復歴車(修復歴あり)”となります。

 

ただし、修復歴車といわれてもピンとこない人が多いため、査定士さんたちはあえて事故車といっていることが多いんです。

 

 

そして、事故車(修復歴車)は、

 

・(社団法人)自動車公正取引協議会

・(財団法人)日本自動車検査協会

・日本中古車自動車販売商工組合連合会

 

の3つの組織がハッキリと定義し、簡単にいえば“骨格部分にキズがつく、修復・交換したばあいは事故車となる”んです。

 

※こちらに事故車の定義について詳しく書きましたので、興味のある方はご覧ください

事故車・修復歴車とは?定義は明確に決まっています。

 

 

そのため、ドアやバンパーにキズがついたり凹んだりしても、骨格部分に影響がなければ事故車にならないんです。

 

もちろん、ボンネットやフロントガラスを交換しても、事故車にはなりませんよ。

 

 

数十万円以上も査定額が下がることも

上で事故車の定義について簡単に説明させていただきましたが、事故をしたときに残念ながら骨格部分に影響があると事故車になってしまいます。

 

事故車になると査定は下がるため、買取価格は大きく下がってしまいます。

 

事故の程度によって、査定で下がる金額は大きく違うためハッキリしたことは言えませんが、骨格部分の一部を修正や交換しただけで数十万円以上も査定額は下がってしまうんです。

 

 

どのくらい下がったか正しく知りたい人は、査定を受けてみよう

100%相手過失の貰い事故をしたときに、骨格部分まで影響があると、どんなにキレイに治しても“事故車(修復歴車)”になってしまいます。

 

すると、査定額が下がってしまうため、その分、損となってしまいますよね。

 

このような事故により車の評価が下がることを“評価落ち(評価損)”といいます。

 

そして、貰い事故の時は、この評価落ち(評価損)でもめることがかなり多いんです。

 

 

車をぶつけられて事故車になった場合、外観や走るための機能に関しては、相手の保険会社も修理費を出してくれます。

 

ですが、この評価損に関しては保険会社が保証することは、ほとんどないのが現状です。

(裁判でも、評価損を認める判決と認めない判決の両方があります)

 

 

けれど、保険会社と交渉することで、評価損の分も保証してもらうことが可能なこともあります。

 

その時に必要となるのが『事故減価格証明書』です。

 

『事故減価格証明書』は、JAAI(日本中古自動車査定協会)が発行する証明書で、事故車となった車を査定し、事故によりどのくらい価値が下がったかを証明してくれる書類です。

 

この『事故減価格証明書』をもとに、相手(保険会社)に評価損の分を保証してもらうといわけです。

(ただし、現状、保険会社から払われる評価損の保証金額は、修理費の20~30%が多いようです)

 

 

ちなみに、『事故減価格証明書』は、全国にあるJAAIの支部で査定を受けることで発行してもらうことができます。

 

査定の手数料は、車のサイズによって違いますが、おおよそ5,400円~14,148円かかります。

(出張査定をしてもらう場合は、別途手数料がかかります)

 

 

JAAIの査定は、評価損の損害賠償請求以外にも、

 

・自分の愛車の正しい価値を知りたいとき

・車を売却するときに査定額が正しいか確認するとき

・個人間の売買するときの譲渡価格を決めるとき

 

など、愛車の価値を知りたいさまざま場面で利用できます。

 

JAAIの査定は、中立的な立場で行ってくれるので、もしものときは利用すると良いかもしれませんよ。

事故車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
事故車だったのでディーラーでは廃車にするしかないと言われましたが、一括査定で複数の買取業者に査定を依頼してみたところ意外な高値がつきました。

愛車を高く売るためには、一括査定は避けて通れないですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、数項目の入力で、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、入力完了後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。とてもバランスの良い車買取査定サイトで、運営会社は上場企業なので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


この記事に関連する記事一覧

事故車の買取価格について
事故車を売る時の疑問
事故車(修復歴車)を売る時の注意点
事故車の基本的な知識
高く売るためのコツ
車売却時の裏ネタ
今月の人気記事
カテゴリー