事故車 高く売る

 

こんな悩みありませんか?

 

 

愛車を手放すときは、誰でも「高く売りたい」と思いつつも、多くの人はディーラーへ下取りに出してしまいます。

 

けれど、普通にディーラーに下取りに出したり、車買取店の査定を受けたりしても、高く売ることはできません。

 

なんと、場合によっては、数十万円以上も損してしまう可能性があるんです。

 

 

 

自分の力“だけ”で高く売れる車屋を探すのは難しい

 

 

 

高く売れるところを探すために、いろいろな車屋をまわっても、自分のちからでは限界があります。

 

というか、2~3件回っただけで疲れて、「もうここでいいや…」っていう気分になります。

 

その結果、愛車を安い価格で売ってしまうことになるんです。

 

 

 

では、このように「下取りよりも何十万円も高く売ることができます」といったら嬉しいですか?

 

 

 

 

このように下取りよりも圧倒的に高く売ることが可能なんです。

 

 

また、車買取店へ売却するとしても、何十万円も高く売ることもできるんです。

 

 

 

 

「そんなこといっても、査定を受けるときに、難しいテクニックとか話術が必要なんでしょ?」

 

 

そんなことありません。

 

車に詳しくなくても、プロの営業マンのような話術やテクニックがなくても大丈夫です。

 

 

普通の人でも、愛車を何十万も高く売ることは可能ですが興味はありますか?

 

 

 

どうして、何十万円も高く愛車を売ることができるのか?

 

 

 

それは、たくさんの車屋に査定を受け、比較・競争させたからなんです。

 

 

車の査定額は、

 

・車の状態(車種、グレード、年式、走行距離など)

・市場の相場(ニーズ)

・車屋の販売力、整備力

・買取りした後の販売経路

・その店舗で欲しい車種か?(得意な車種か?)

・お店の利益率

 

などによって決まります。

 

そのため、車屋によって大きく査定額が違ってきます。

 

場合によって、数十万円以上も違ってくることも。

 

 

最近は、ディーラーの下取りも中古車市場にそった査定額を出してきますが、それでも車買取店のほうがより適正な価格を出してくれます。

 

お店によっては車買取店での査定は、ディーラーの下取りよりも数十万円以上も高くなることもあるんです。

 

なので、あらかじめ車買取店で査定を受けて最も高い査定額を引き出し、その後、ディーラー下取り査定を受けて競争させれば、

 

・最も高く売ることができる

・下取り価格の上乗せが期待できる

 

となるんです。

 

 

 

「じゃあ、車買取店の査定で、どうやって最も高い査定額を引き出せるの?」と思いますよね。

 

最も高い査定額をを引き出すには、『複数の買取店に査定を受ける+価格交渉をする』ことがポイントなんです。

 

 

たくさんの車買取店の査定を受けて、比較・競合させれば、最も高い査定額を引き出すことができます。

 

『複数の買取店に査定を受ける+価格交渉をする』をすると、1店舗だけに査定を受け売る時と比べて、数十万円以上も査定額がアップする可能性もあるんですよ。

 

 

 

車買取店の最も高い査定額を引き出す方法は、以下のように交渉します。

 

 

まず、実際に車買取店の査定を受けますが、1回目は特に交渉などはしないで見積りをもらうだけにします。

 

このとき、買取店の営業マンが

 

「今日売ってくれるなら、+〇〇万円します!」

「希望の買取価格はいくらですか?」

「他店はいくらでしたか?」

 

といってくることがあります。

 

でも、このようにいわれても「一番高い査定額を出してくれたところに売却します」と言って軽く流してください。

 

 

たくさんの車買取店から見積りをもらったら、次は価格交渉です。

 

 

たとえば1回目の査定結果が、以下のようになったとします。

 

A社:110万円

B社:115万円

C社:123万円

D社:121万円

E社:135万円

 

そしたら、最も高いE社基準にして

 

「135万円を提示してくれた車屋があったのですが、それより高くなりませんか?」

 

とA~D社に交渉します。

 

 

そして、A~D社で135万円より高くしてくれたところがあったら、その価格を元にE社に交渉します。(価格交渉は、各店舗に1回だけにしておきましょう。何回も交渉すると、車買取店の営業マンに嫌われます)

 

その結果、最終的に一番高い価格が、車買取店での最も高い査定額になります。

 

ディーラーに査定を受ける予定があるなら、このあと、ディーラー下取り査定を受けて、車買取店の最も高い査定額と比較させればOKです。

 

 

全体の流れとしては、以下のように行なえばOKです。

 

 

たくさんの車買取店の査定を受ける

最低3社、できれば5社から査定を受け、見積りを集める

一番高い査定額を基準に価格交渉

車買取店での最も高い買取額を引き出す

ディーラーの下取り査定を受ける

下取り査定額と車買取店の最も高い査定額を競合させる

最終的に高い査定額の方に売却する

 

 

ただし、査定額が拮抗していたり、車買取店の方が2~3万円高いくらいなら、ディーラーに売却してください。

 

その理由は、下取り車があると、商談の最終段階で値引きを上乗せするなど、調整がしやすくなるからです。

 

 

このように、愛車を高く売りたい、愛車の下取り価格をアップさせたいという人は、あらかじめたくさんの車買取店の査定を受けることが重要なんですよ。

 

 

 

でも、たくさんの車買取店をめぐって査定を受けるのはめんどくさいですよね。

 

そこで便利なのが、“車買取一括査定”なんです。

 

数項目入力するだけで、『複数の車買取専門店に、簡単に査定をしてもらうことができる』んです。

 

 

 

車買取一括査定はいろいろありますが、当サイトでおススメしているのが『かんたん車査定ガイド』です。

 

 

 

 

「かんたん車査定ガイド」は、無料で利用できる車買取一括査定サイトです。

 

1分程度の入力で、最大10社に査定を依頼することができます。

 

 

しかも、「かんたん車査定ガイド」が提携している車買取店は、JADRI(日本自動車流通研究所)に加盟している優良企業だけ。

 

JASRIは、“中古車の円滑な流通を目指している”社団法人で、

 

  • ユーザにとって真に有益な情報を提供し続けます
  • 優良な事業者のみを会員とすることで、中古車流通業界の質の向上に寄与し、ひいては、市場規模の拡大を目指します
  • 共同事業の推進により「共に勝つ」事業環境を創造します。

(引用元:JADRI公式サイト)

 

を理念としているんです。

 

なので、初めての人も、安心して「かんたん車査定ガイド」を利用することができますよ。

 

 

しかも、申し込みしてすぐに、あなたの愛車の大まかな査定額を教えてくれるんです。

 

 

 

実際の査定を受けるときは、車買取店の営業マンが自宅まで査定に来てくれるので、自分から店舗に行く必要はないので簡単です。

 

査定の時間も(1件あたり)30分~1時間なので、1日で5件以上の査定を受けることもできますよ。

 

 

先ほど、もっとも高い査定額で愛車を高く売るためには、たくさんの車買取店やディーラーの査定を受けて、比較することは大切とお話ししましたね。

 

でも、自分でお店を訪れて査定を受けるのは大変。

 

かんたん車査定ガイドは、たくさんの車買取店に査定を受ける手間を、かなり簡単にしてくれるんです。

 

 

以下のように、当サイトからだけでも毎月、数百人の人が利用しているサービスです。

 

 

 

「愛車を高く売りたい!」

「自分の住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところを探している」

「新車の購入資金として、愛車を高く下取りしてほしい」

 

という人は、『かんたん車査定ガイド』からスタートです。

【サイト更新日】

Copyright (C) 2017 事故車を高く売るカー部  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。