見積書を作成してもらったら車の購入は必須?プレゼントは契約した人だけ?

目安時間:約 7分

新車は高い買い物なので、じっくり選んで納得してから購入したいですよね。

 

しかし、初めて車を購入するときは、分からないことが多いし、新車ディーラーに行ってもどうすればいいのか分からず不安です。

 

そこで、前回『新車ディーラーってどんなところ?新車ディーラーについての疑問点』についてお話ししました。

 

※新車ディーラーは新車の販売だけでなく、アフターサービスや保険の加入もできます

新車ディーラーってどんなところ?何ができる?販売店の疑問点

 

今回も引き続き『新車ディーラーについての疑問点』として、

 

・見積書の作成をお願いしたら、その車を買わないといけない?

・提案されたオプションは、つけないとダメなの?

・プレゼントのグッズは、車を契約した人だけがもらえるもの?

・契約したら、新車はすぐ納車されるものなの?

 

についてお話しをしますね。

 

 

車を高く売りたいなら車買取一括査定の利用は必須です
  • 愛車を高く売るときに、1円でも損をしたくない
  • 知名度が抜群のサービスで、車を高く売りたい
  • 大切に乗ってきた愛車だから、絶対に高く売りたい

 

査定を受けるだけで楽天ポイントがもらえ、成約するとさらに楽天ポイントがもらえるので、かなりお得です

愛車を高く売りたいなら楽天で!

見積書の作成をお願いしたら、その車を買わないといけない?

見積書の作成をお願いすると、その車を購入する意思が高いと思われ、しつこく勧誘されそうですよね。

 

しかし、作成してもらっても「検討させていただきます」といって帰れば、しつこく勧誘されることはないです。

 

 

ただ、初回の見積書を作成してもらうときは、値段や値引きの話をこちらから一切いわないようにしてください。

 

希望のグレードや必要な付属品などを聞かれると思いますが、初回は営業マンのおまかせにして、オプションなども、カーナビ、フロアマット、サイドバイザーなど必要最低限のものだけにしておくほうがいいです。

 

 

見積書には、車両やオプションの価格に加えて、税金や自賠責保険料、手数料、下取り査定額、ローンの頭金や月々の返済額まで、すべての金額が記載されます。

 

 

見積書は、値段の確認の意味もありますが、他店との値引き競合にも有効です。

 

見積書をとったところで、絶対に車を買わなければいけないというわけではないので、安心して依頼してくださいね。

 

 

提案されたオプションは、つけないとダメなの?

初回の見積書で提案されたオプションは、相場などが分かりにくく、そこまで必要のないものまで装備されていることが多いです。

 

 

例えば、フロアマットなどは、特に純正でなくても良いのなら、数万円払って付ける必要はないです。

 

また、メンテナンスパックや希望ナンバーの登録手数料などは、システム上はじめから計上されていることが一般的です。

 

 

もちろん、営業マンにいえば後からカットしてもらうことはできますし、必要のないオプションは、付けなくても大丈夫です。

 

提案されたオプションの必要性をしっかり検討し、いらない物は外してもらってくださいね。

 

 

プレゼントのグッズは、車を契約した人だけがもらえるもの?

来店したり、試乗したりしただけでも、もらえるグッズはあります。

 

しかし、今の新車ディーラーは、販売促進の予算が乏しいため、必ずグッズを用意してあるわけではありませんし、もらえるのが当たり前ではないです。

 

 

一方で、成約者に対するキャンペーンを行なっている新車ディーラーは、結構多いです。

 

ディーラーオプションの贈呈や、家電の豪華プレゼントなどもあるので、成約時には確認してみてくださいね。

 

 

お店によっては、ミニカーやUSBメモリがもらえることがあり、子どもを連れて契約したときは、契約した車のミニカーをもらいました。

 

子どもがすごく喜んでいましたよ。

 

 

ちなみに、正月に行われる「初売りセール」では、訪れた人なら誰でももらえる「福袋」が来場記念品として用意されていて、それだけを目当てに来店する人もいます。

 

新車ディーラー側としても、普段あまり店舗を訪れることがない人に来店してもらい、「きっかけ作り」をしたいと考えているんです。

 

 

契約したら、新車はすぐ納車されるものなの?

契約したらあとは納車を待つだけですが、新車の場合は、納期が車種によってかなり違います。

 

 

新車ディーラーが保有する在庫車なら、2週間程度で納車されます。

 

しかし、メーカーに発注する場合は、一般的に納車は1ヵ月~1ヵ月半くらいかかります。

 

特定のグレードや本革シートの装着など場合は、3ヵ月以上待つこともあるんです。

 

 

また、登場したばかりの新型車などは、納期遅延が起こりやすいです。

 

そのため、今は発売に先立って、2ヵ月くらい前から予約受注を開始することが多いです。

 

 

ちなみに、アメリカでは、ディーラーに行って気に入った車があれば、その日に購入し、その日に乗って帰れるんですよ。

 

驚きですよね。

 

実際に、車の契約が決まったら、納車までがとても長く感じ、待ち遠しくなるものですよね。

 

 

このように、最近の新車ディーラーは、初めてでも訪問しやすくなっています。

 

身構えず気楽な気持ちで訪問してみてくださいね。

タグ:  

カテゴリ:車の基本的な知識 

車を高く売りたいなら車買取査定サービスがオススメ

 
事故車だったのでディーラーでは廃車にするしかないと言われましたが、車買取査定サービスで複数の買取業者に査定を依頼してみたところ意外な高値がつきました。

楽天 無料愛車一括査定

査定するだけで、楽天ポイントがもらえる一括査定

 

ネット通販で知名度抜群の「楽天」が運営している車買取一括査定です。楽天が運営しているので安心。査定を受けるだけで楽天ポイントがもらえ、成約するとさらに楽天ポイントがもらえるのでお得です。サービス利用時に、買取相場も教えてもらえますよ。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

 

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

ユーカーパック

電話が来るのは1社だけのオークション形式車買取査定サービス

 

車買取一括査定のデメリットを解消した、新しいタイプの車買取査定サービスです。車買取店からの営業電話はなく、電話が来るのは1社だけです。査定も1回受けるだけなのでかんたんですし、あなたの個人情報が開示されるのも、売ることが決まった車買取店1社だけなので安心です。


事故車の買取価格について
事故車を売る時の疑問
事故車(修復歴車)を売る時の注意点
事故車の基本的な知識
高く売るためのコツ
車売却時の裏ネタ
カテゴリー

ページの先頭へ