事故車 専門 買取店

事故車を高く売るカー部

廃車寸前の事故車・不動車は、専門の買取店に売却する手もある

 

ひとくくりに事故車(修復歴車)といっても、故障の状態は全然違います。

 

ガードレールに軽くぶつかったときに、運悪く骨格部分にまで影響が出てしまったような軽い事故の事故車から、「運転手は大丈夫なのか?」と心配になってしまうような大事故をした事故車まであります。

 

軽い事故の車なら、修理をして乗り続けようと思いますよね。

 

 

一方、ボンネットが思い切り凹んでしまうような大事故や、大雨で水没してしまい動かなくなってしまった場合は、買い替えるしかないと思いますよね。

 

その場合、一般的に事故をした車は、廃車と考える人が多いでしょう。

 

ですが、最近は、事故車も複数の買取店に査定を受けることで、高く売ることが可能です。

 

※あきらめないで。一括査定で事故車も高く売ることができます。

事故車を高く売る!一括査定サイトランキング

 

 

ですが、あまりに状態が酷く、複数の買取店に査定を受けても、0円にしかならないこともあります。

 

そんなときは、事故車・不動車専門の買取業者を利用するといいですよ。

 

というわけで『廃車寸前の事故車・不動車は、事故車専門の買取業者に売却するという手もある』についてお話しますね。

 

 

車を高く売りたいなら車買取一括査定の利用は必須

たった45秒で申し込みができてとっても簡単。すぐに概算の最高額も分かります。

提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。

かんたん車査定ガイド

状態の悪い事故車・不動車が売れる理由は海外

状態の悪い事故車や不動車は、一見すると、廃車にするしかないように感じますよね。昔なら確実に廃車となっていたでしょう。

 

ですが、最近は、どんな車も売却することができるんです。

 

 

というのも、海外での車の認識は「働く乗り物」。そのため、丈夫な日本車は、海外で大人気なんです。

 

なので、買取業者は、修理ができるものは修理をして海外で売却、修理できないものはバラして部品として売却するんです。そして、最悪の場合は、鉄くずとして売却するんです。

 

そのため、どんな状態の車でも、高く売ることができるというわけなんです。

 

 

ちなみに、海外で需要の高い車は、事故車でも高く売れるんですよ。

 

※海外で人気の車は、事故車でも高く売れる

事故車でも特に高く売れる車がある。その秘密は海外にあり

 

 

高く売るために複数の事故車専門買取店の査定を受けよう

普通の買取店でも価格が使いないような状態の悪い事故車や不動車も、事故車専門の買取店なら買取ってもらうことができます。

 

ですが、日本人の『事故車=価値がない』という認識という心理を利用して、安く買いたたこうとする事故車専門買取店もあります。

 

なので、事故車・不動車を高く売りたいなら、複数の事故車専門買取店に査定を受けることが大切なんですよ。

 

どうやっても価格が付かない車は、事故車専門の買取店なら買い取ってくれるということを覚えておいてくださいね。

 

※カービュー事故車査定なら数項目入力するだけで、複数の事故車専門買取店から査定を受けることができます
カービュー事故車査定

事故車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
事故車だったのでディーラーでは廃車にするしかないと言われましたが、一括査定で複数の買取業者に査定を依頼してみたところ意外な高値がつきました。

愛車を高く売るためには、一括査定は避けて通れないですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、数項目の入力で、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、入力完了後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。とてもバランスの良い車買取査定サイトで、運営会社は上場企業なので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

タグ :  

車売却時の裏ネタ

この記事に関連する記事一覧