フェアレディZ 値引き 購入

事故車を高く売るカー部

フェアレディZの限界値引き額。日産系ディーラー同士の競合がお得に購入するコツ

 

日産のスポーツカーといえば「Z」というほど伝統のあるフェアレディZ。

 

現行型は6代目で、40年以上にわたって世界中で愛されています。

 

名前の由来は、ブロードウェイミュージカル「My Fairlady」からというのが濃厚です。Zは、アルファベットの最後の文字なので、道への可能性の意味が込められています。

 

そんな日産・フェアレディZの新車を購入するときの限界値引きは、いくらなのでしょうか?

 

日産・フェアレディZの限界値引き額』についてお話ししますね。

 

 

車を高く売りたいなら車買取一括査定の利用は必須

たった45秒で申し込みができてとっても簡単。すぐに概算の最高額も分かります。

提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。

かんたん車査定ガイド

日産・フェアレディZのメリット・デメリット

スカイラインクーペ(日産)と同様に、歴史ある伝統のFRスポーツカーのフェアレディZ。

 

Lサイズのスポーツカーで、国内だけでなく、海外でも支持を集めている車です。

 

 

そんなフェアレディZのメリットは、加速性能が優れているところです。

 

エンジンは3700ccのV型6気筒を搭載し、336馬力を発揮します。

 

さらに、バルブ機構にVVELを採用することで、シャープな吹け上がりを実現しています。

 

 

走行安定性が高いのもフェアレディZのメリットです。

 

全幅は1845mmとワイドなので、走行安定性が良く、高速道路の移動にも適しています

 

 

そして、走りが機敏なのもメリットです。

 

現行型のフェアレディZは、先代よりもホイールベースを100mm短くしました。

 

それにより、ロングノーズスタイルを実現しながら、運動性能を向上させて機敏な車となっています

 

 

高額な車だけあって、内装や装備が豪華なのもメリットです。

 

 

一方、フェアレディZのデメリットは、視界が悪い所です。

 

ボディは、遠くから見てもZと分かるフォルムとなっていて美しいですが、丸みのあるワイドボディなので視界が悪いです。

 

購入するときは、縦列駐車などで視界を確認してください。

 

 

また、後席がないのもデメリットです。

 

乗員定員は2人で後席がないので手に持つなどが置きにくく、使い勝手は良くありません。

 

 

設計に古さが感じるのもデメリットです。

 

登場して8年以上が経ち、自動ブレーキを作動できる安全装備が設定できないなど、安全装備や燃費性能に古さを感じます。

 

 

フェアレディZには、このようなメリット・デメリットがあります。

 

伝統あるスポーツカーで、車好きからは人気が高いのクルマが、フェアレディZです。

 

 

日産・フェアレディZの限界値引き額と購入時のポイント

日産・フェアレディZの限界値引き目標額は、25万円です。

 

フェアレディZは、販売台数が少ないので値引きは少し厳しめです。

 

同じ地域内にある日産系販売店間(日産店、プリンス店、サティオ店)で競わせて(同士競合を行って)、値引きの上乗せを狙ってください。

 

また、スポーツセダンも候補として考えているなら、クラウンアスリートとライバル車競合するのもありですよ。

 

 

好条件で購入するためには、値引きの上乗せだけでなく、オプション値引きや下取り査定額の上乗せも交渉してくださいね。

 

上手に交渉を行って、お得にフェアレディZを購入してください。

事故車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
事故車だったのでディーラーでは廃車にするしかないと言われましたが、一括査定で複数の買取業者に査定を依頼してみたところ意外な高値がつきました。

愛車を高く売るためには、一括査定は避けて通れないですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、数項目の入力で、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、入力完了後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。とてもバランスの良い車買取査定サイトで、運営会社は上場企業なので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

タグ :  

自動車ニュース 日産車ニュース

この記事に関連する記事一覧